FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[沖縄県]石垣島

11月20日~23日

石垣島1 石垣島2 石垣島3
http://www.rurubu.com/sight/detail.aspx?BookID=23440780
平久保崎 ひらくぼさき
石垣島最北端に位置する岬。一帯はゆるやかな曲線が続く丘陵地で、季節によってはのんびりと草をはむ牛の姿が牧歌的な風景が見られる。先端に白い灯台が立ち、天気がよければ海の向こうに多良間島が見える。


石垣島4 石垣島5
http://www.rurubu.com/sight/detail.aspx?BookID=B5002570
川平湾 かびらわん
エメラルドブルーの海に小舟のように浮かぶ緑の小島。日本100景にも選ばれた石垣島随一の景勝地。その昔、人魚が住んでいたという伝説が残る美しい海の下には、色とりどりの数々のサンゴが生息している。その種類はなんと250種にも及ぶ。このサンゴ礁を楽しむ一番の方法が、グラスボート。川平公園付近で数社催行している(乗船料は30分で1000円程度、船により多少異なる)。


石垣島6 石垣島7 石垣島8
http://www.rurubu.com/sight/detail.aspx?BookID=23440760
御神崎 うがんざき
石垣島西端の岬。牛の放牧地帯を抜けると、崖に荒々しく波が砕ける御神崎にたどり着く。先端には白い灯台が立ち、周辺は春先には白いテッポウユリが咲き乱れる。美しいサンセットが見られるポイントとしても知られている。


島そば
島そば一番地 
http://r.tabelog.com/okinawa/A4705/A470501/47005319/
コッキそば(ごちそうそば) 950円
ソーキ・三枚肉・カマボコ・島ネギ。全種類の具が楽しめます。
(「コッキ」とは八重山方言で「ごちそう」の意味)


今回、食べたのは豚肉の入った「島そば」だったのだけど
「やぎ」の肉の入った島そばを提供する店もあるようだ。
道路沿いに「やぎ汁」「やぎそば」の看板を出している店があった。
その後、「やぎ売ります」の看板を見かけた。
そんなに「やぎ」が余っているのか。。。
でも1頭まるごと売られても困る。食料なのかペットなのか。
生きてる状態の「やぎ」を見たら、肉を食べるのは
ちょっとかわいそうという気がする。

ちなみに石垣牛の牛が放牧されている牧場を見かけたけど
石垣牛のステーキ↓↓↓を食べるということは全く抵抗ない。

石垣牛
ゆらてぃく 八重山料理 島のおばぁの台所
http://r.tabelog.com/okinawa/A4705/A470501/47001009/
石垣牛ステーキ定食 1980円
美味しかった♪♪♪ (^o^)


サーターアンダギー1 サーターアンダギー2
石垣島空港で買った「手作りサーターアンダギー」
スポンサーサイト
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

mimi

Author:mimi
This blog contains my personal recipes. Occasionally, I write entries about miscellaneous topics. I like cooking, reading books, learning languages, etc. Recently, I bought a DSLR camera (EOS Kiss X3). I want to improve both cooking and photography skills.

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。